m-earth

名古屋市矢場町/大須の美容室・美容院 m-earth
髪の「健康」と「美」にとことんこだわった
髪質改善メニューなどが人気の美容院です。

お客様の声

オーナーブログ

2014.03.02

人それぞれの役割

こんばんは。こんな夜遅くに書いてみます。

 

人それぞれの役割というか、その子それぞれの今の立ち位置

 

ってことについて…。

 

人間誰しも完璧な人っていません。誰しも弱い生き物だし、

 

弱さを見せないようになんて生きていると、時にめっちゃ苦しいもんです。

 

自分の弱いところを素直に認め、どーしたらそれを自分のいいところでカバーできるか。

 

それを思って動くってことが大事なのかなって思うんですよね。

 

 

自分の弱さを認めて、出来ない事は素直に出来ない。でも自分にはこんな良い所が有るから

 

そこを頑張ってのばす。 これが一番良いんですよね。

 

 

でも周りの人間が弱い部分にばっかりフォーカスしたとしたら、

 

その子は自分の弱さを認められなくなってしまうんですよね。

 

周りの人間次第で、その子の人生が変わる。

 

 

まさにそうなんですよね。

 

 

周りの関わりのある人間たちが、もしも、大丈夫。

 

人なんて弱い生き物だよ。弱い所が有って当然。

 

でもそれを認めて、良い所のばしたら良いんじゃない?

 

 

なんて、考えに皆が染まっていたとしたら、

 

多くの子が離脱せず、スッゲーいい感じに育つんじゃないかなって思うんですよね。

 

 

誰しも、とっても良い部分が必ず有る。

 

悪い部分なんか見なくても、その子の良い部分にフォーカスしてあげる事が出来たら

 

最高のスピードで育たせてあげる事が可能なんですよね。

 

 

まあそんな組織だったら強いの当たり前ですよね。

 

 

長所を伸ばす。簡単なようだけど、それって周りの環境がすっごい大事。

 

周りの人間がその子を引っ張り上げられるような、良い所をのばす。

 

そんな考え方が皆で共有できたらすごく強い組織になるんだろうなあ。

 

今年の目標ですね。

 

まずは自分から…。

2014.02.22

積み上げてきたもの

オリンピックも大詰めですねー。

 

めっちゃ寝不足です(;´Д`)

 

真央ちゃんのフリーは本当に感動しましたね。

 

朝まで見てたかいがありました。

 

今までの積み重ね、日々の努力。

 

全てが積み重なってきた結果が出ましたよね。

 

SPでは残念だったけど、それを補うにあまり有る

 

フリーの演技。もうジャンプが成功していくたびに

 

涙が出ました。めっちゃ涙腺緩くなってる(つд⊂)

 

最後終わって感極まった時なんて、ヤバかったですね。

 

 

それもこれも、彼女がいろんな事を乗り越えて来てるから。

 

それを報道とかでずっと見てて、調子悪い時も、いろんな状況を

 

乗り越えて来て、それを見て知ってるから、応援したくなるんですよね。

 

経営的に考えたら、安定した演技、安定した結果を出せる、キムヨナ選手

 

みたいであるべきなんだろうけど、日本人気質って言うんですかね?

 

結果より、そうなる過程のプロセスが大事。

 

日々の努力だったり、結果が全てじゃない。

 

どれだけ努力した結果か、

 

それは本当に美しいですよね。

 

 

お店の経営してても、スタッフがどれくらい努力してるか、

 

日々の積み重ねをみていると、スタイリストとしてデビューしてくれたら

 

どれだけ嬉しいか。

 

 

そこはゴールじゃなくって、

 

やっとその子に取ってスタートラインに立てたってことです。

 

そこまで頑張った姿勢をみていると、本当に成功してほしいと思います。

 

スタッフ皆が、それぞれ相互に周りの皆が頑張ってる姿勢をみて

 

皆が皆を支え合っていけたら、本当にいいチームが出来ると思うんですよね。

 

 

そうでありたいですね。皆が本当に信頼し合って

 

大きな目標を達成して、皆で幸せにならなきゃおかしいよね。

 

 

 

オリンピックに負けないくらいの、結果をチームで達成できたらいいよね。

 

そのプロセスを大事にして、皆で作り上げていこう。

 

なんて、思ったんです (暑い)?(;´∀`)

2014.02.20

m-earthが美容室として目指していく方向性

いきなりですが、m-earthが目指していく方向性の話を…。

 

美容というものに携わって、これからもここに居続けるであろうと思われる訳ですが、

 

自店の方向性をしっかり定めるべきなんですね。

 

 

美容院が飽和状態なのは、そこら辺を見渡してもらえば分かると思いますが、

 

とにかく美容院が多い。 コンビニなんかより圧倒的に多いんです。

 

 

その中で自社が生き残っていく為には、お店としての方向性がとっても大事です。

 

この事について少し具体的に。

 

昨年からm-earthは髪質改善ヘアエステ・ヤバヤバトリートメントを中心にして

 

髪質改善専門サロンを掲げて。展開しています。

 

 

髪質改善専門サロンとして、顧客様の髪のダメージに日々向き合っている訳ですが、

 

新しく来られるお客様が大きく分けて2種類の方がいらっしゃいます。

 

 

痛んでしまった髪のダメージをどうにかしてほしいって方。

 

今でもそこそこいい状態ですが、これからも髪をダメージさせたくない方。

 

 

どっちかなんですね。

 

 

 

これどっちも髪質改善サロンなんだから、そりゃそーでしょって話なんですけど、

 

 

 

でも実際は、どっちか言うと、髪をダメージさせたくない方のが多いんです。

 

髪が痛んでしまってもそんなに何も感じないって方は、そもそもトリートメント等に

 

興味が無い場合が多いんです。

 

もしくは、痛みが行き過ぎてどーしようも無くなってかけこんでくるとか(汗)

 

 

一時的には良くなりますし、継続して頂ければ本当に良くなりますが、

 

でも、実際髪の毛は死滅細胞なので、本来直るってことは無いです。

 

少しずつ、ヤバい部分をカットしつつ、状態を整えて行き、良い状態にしていくという考え方です。

 

 

ですが本来髪のダメージが行き過ぎた髪に魔法の様に、

 

修復できるような、そんな技は残念ながら無いです。有ったら教えて欲しい。

 

 

うちがやらさせて頂いているのは、

 

現状の髪の状態のチェックから始まり、今出来る最善の髪をダメージさせない施術計画

 

これからどのくらいの時間をかけて髪を修復していくかの提案

 

そして、日々のホームケアのアドバイス。

 

 

 

そんな淡々とした地道な作業。普通の事を普通に積み上げる。

 

そんな単純作業を黙々と続けているにすぎないんですよね。

 

 

 

対症療法ではなく予防医学ってかんじですかね。

 

痛んでしまったから補修しよう、治そう。ではなく、

 

痛む前によく考え痛まないようにしていこうという考え方ですね。

 

痛まない為には何もしないってのが一番なんですが、そう言う訳にもいかないですもんね。

 

 

髪の綺麗を考えながら、さらにダメージさせずに、カラーやパーマもしたい。

 

 

それを実現させる為に僕たちは日々考えています。

 

 

 

そんな単純な作業ですが、自分の髪が傷むという負の連鎖から

 

抜け出したい方、今ダメージしていたとしても、これからそれを無くしていきたい方。

 

そういう気持ちの方はぜひ一緒に髪の状態を改善していきましょうww

 

 

必ずまわりに方から髪がキレイになったねって言われるようにする自信が有りますよーww

 

 

 

お待ちしています。

 

 

 

 

 

 

 

2014.02.19

自分自身のプログラム

最近ふと思い出す事があったので、この前の朝礼でも話しましたが忘れないうちに…。

 

プログラム。PCできっちり仕事をこなしてくれるあれです。

 

人間の中にもそんなプログラムがあるって話。

 

 

その人間の中にあるプログラムは、ある日突然インストールされた訳ではなくって、

 

小さな頃から15歳くらいまでのうちに少しずつインストールされていったものなんです。

 

こうでなければいけない、こうであるべきだ。

 

 

それは常に自分の無意識のうちに、そのプログラムが起動してるってことになってるんですよね。

 

 

 

自分の気づかないうちに…。

 

 

これが怖い。自分のこうであるべきだと言う価値観に、いつしか人も当てはめようとしてしまうんですよね。

 

でも当たり前ですが人はそうではない。

 

自分がこうであるべきだという考えに左右されるはずもないです。

 

 

 

想いを伝えてそれを共感してもらうという話は別です。

 

それはすごくすばらしいし、そういった共感してくれる仲間がいるからこそ

 

組織は成長していきます。

 

でも、うまく行く事もあればぶつかる事もある。

 

そういったぶつかるような場合の話です。

 

 

 

人は一人一人価値観も考え方も違う。

 

でもそういう、こうであるべきだと言う自分のプログラムが起動しているとき、

 

必ず、相手とぶつかっているはず。 

 

そして、なんで分かってくれないんだろうと悩んだり、もうあいつとは相入れられないから

 

距離を置こうとか。

 

お店で言えば、スタッフとそれが原因でうまく行かず、

 

スタッフが離脱していってしまう。

 

あんな人と一緒に出来ない。

 

でも自分自身、自分の言ってる事が伝わらないなら一緒には無理だ…。とか

 

本来なら、縁があって自分のところに来てくれた自分に取って大切な子たちを

 

そのプログラムのせいで、関係が無くなってしまう。なんて事。よく有ります。僕も有りました。

 

 

それって悲しいですよね。

 

自分がそんなプログラムさえ無ければ、誰とでもうまく行くのに。

 

 

いくら考えてもその部分は、どうしていいのか分からないんですよね。

 

僕もそうでした。今でもあります。ですが、そこが少し分かっている事で

 

以前よりは楽に生きれています。

 

 

その、こうであるべきだ、こうで無ければならないというプログラムの原因は

 

自分自身でインストールしたわけではないです。

 

自分の育ってきた環境で作り上げられてきたものなんです。

 

でもだいたいが楽しい思い出ではなく、辛くて嫌な思い出、

 

自分自身思い出したくない出来事から成り立っています。

 

でもそれが何か、自分自身もう思い出せません。

 

なぜなら、それは自分自身が心の奥に押し込めてしまっているから。

 

誰もがそんな嫌な思い出は忘れてしまいたいんですね。

 

人間は忘れる生き物です。

 

忘れれるから、長く生きていける。

 

忘れてしまえないとすれば、多分生きていく事が辛いってことになるから。

 

そういう記憶は時と共に、自然消去されていきます。

 

でも、心の中のプログラムだけは自分自身の中から、

 

削除されず残り続ける。自分が忘れていても、

 

心の奥にはそのプログラムが生き続けてる。

 

 

自分自信が、理由も分からず こうであるべきだ、こうで無ければならない

 

と思い込んでいる原因が、その心の奥にしまわれてるプログラムが原因という…。

 

 

 

でもそのプログラムに囚われ続けない事を、選択する事が出来ると思うんです。

 

自分がなぜそう思うに至ったか、徹底的に思い出す事です。

 

心の奥底にしまってきた事です。そう簡単な事ではないかもしれません。

 

僕は自己啓発セミナーでそういった部分を、しっかり見つめて

 

なぜ自分がこうであるのか、自分自身少しですが理解できました。

 

 

 

自分自身の弱さ。なぜこんな考えをするのか、

 

それら全て、そういったプログラムから来ているってことが認識できた。

 

だからこそ、素の本当の自分が分かっているからこそ、

 

自分自身に無理をしなくなりました。

 

出来ない事を出来る様に見せる事ほど

 

辛く厳しい事はありません。

 

 

出来ない事は自分には出来ないと、自分の弱さを認められたときに、

 

人にゆだねる事が出来る。

 

自分の弱さを認めて、周りの皆に助けてもらってる。

 

そう思えたとき、自分の周りが動き出す気がします。

 

俺が俺がと思ってるときには見えなかった部分が

 

そこでは見える気がするんです。

 

自分自身まだまだですが、こういった話をシェアする事で

 

誰かが楽になればいいな。

 

 

 

2014.02.18

どれだけの想いを持って接するか

最近常々思っている事。

 

自分の周りの関わりのある人達にどれだけの想いを持って

 

接する事が出来るか。

 

これが自分の周りの空気感を作り上げる上で非常に

 

重要だと最近、本当に思います。

 

 

組織としていろんな人材をまとめていくには

 

上の人間の想いを、いかに下の子たちに伝えていくか。

 

これがやっぱり当たり前だけど大事。

 

人間関わっていればどれくらいの想いが

 

自分に向けられているかくらい分かります。

 

本当に自分の想いがしっかりと落とし込めているか。

 

やはりそこがとっても重要。

 

 

言わなくても分かるだろ、じゃなくって、

 

どれくらいの気持ちで、これを伝えているのか、

 

事細かに、それが出来たら、どんな未来が待っているのか。

 

明確にイメージさせてあげれるくらいのビジョンを見せて

 

一緒に作り上げて行こうと、自分の気持ちをぶつける。

 

 

ベタですが、やはり最後はそういう部分かなと最近思います。

 

最近の20代前半の子たちは、そういう熱い想いとかを

 

敬遠しがちなイメージがありますが、

 

きっとそれはこっちの想いがうまく届いていないんだと思います。

 

コミニケーションを怠らず、常に明確な未来を提示

 

する事できっとどんな子にも伝わるはず。

 

自分自身、そういった関わりから逃げている時期があった気がします。

 

 

でも、そんな本質の部分から逃げず、しっかり向かっていく。

 

そんな姿勢からしか、前向きな未来をつかむ事が出来ない気がします。

 

 

相手の反応が悪ければ、きっと自分にもそんな部分があるんだと、

 

常に相手の行動は自分の鏡だと言い聞かせて。

 

人の事を気にする前にまず自分から行動ですね。

 

やったものにしか結果は出ない。。

3  4  5  6  7
店舗案内
m-earth LINO TEL.052-253-5564

00月 m-earthのおやすみ

  • 8月
    logo

    店休日は 7(月)14(月)15(火)21(月)28(月)です。

    1日(火)片桐 大野

    2日(水)片桐 大野

    3日(木)河合

    4日(金)片桐 鈴木

    6日(日)片桐

    8日(火)片桐 

    9日(水)片桐

    10日(木)片桐 河合

    13日(日)片桐 大野

    16日(水)片桐 河合

    18日(金)片桐

    22日(火)片桐 河合

    23日(水)片桐 鈴木

    24日(木)片桐 河合

    25日(金)片桐 

    29日(火)片桐

    30日(水)片桐 鈴木

    31日(木)河合

     

    以上になります。

    よろしくお願いします。

  • 9月
    logo

    店休日は 4(月)11(月).18(月)25(月)です。

    6日(水)河合

    7日(木)大野

    8日(金)片桐 鈴木

    9日(土)片桐

    10日(日)片桐

    12日(火)片桐 大野

    15日(金)片桐

    19日(火)片桐 鈴木

    21日(木)片桐 大野

    22日(金)片桐 鈴木

    24日(日)片桐

    26日(火)片桐

    27日(水)鈴木

    28日(木)大野

    29日(金)片桐

     

    以上になります。

    よろしくお願いします。

m-earth人気メニュー
髪質改善修復エステ
髪質改善デジタルパーマ
髪質改善ストカールエステ
髪質改善カラーエステ(香草)
髪質改善エアウェーブエステ
髪質改善修復エステ 施術の流れ
m-earthインスタグラム
  • m-earthブログ
  • お客様の声ブログ
  • staffブログ 河合良樹
  • staffブログ 大野史也
  • staffブログ 鈴木佑哉
  • 24時間メール予約
  • 求人情報
ページトップへ